AZUのマンスリーダイアリー

■2018年5月■ 水晶玉に御用心


私は小さな頃から天然石や貝殻などが大好きです。
5歳くらいの頃からお母さんの引き出しを開けては指輪やネックレスを眺めるのが大好きで、怒られても引き出しをあさっては見つけてうっとりしてました^ ^
綺麗に加工された宝石も好きでしたが、拾った石や貝殻、シーグラスや…価値ないよと言われてもいまだに大切にしています。

大人になっても変わらず石や貝殻は大好きで、特に原石の結晶の形が美しい水晶はついつい気になると買って増えていきました。
自然が産んだ美って素晴らしいなぁーと、スピリチュアル的なパワーを求めて…という感じではなくコレクションは続いています^ ^

あんまり研磨された様な加工品は好みではないのですが、何年か前に融解水晶ですがとっても大きな水晶玉がお手頃価格で売っていたので買いました。
そして最近になってその巨大水晶玉を今まで飾っていたところからちょっと窓辺に移動して飾っていたところ、ある日事件は起きました(^_^;)

あまり物を置かない台に水晶玉を飾っていたのですがその時に限ってこげ茶色の革手袋をどっかにしまおうとポンと水晶玉の横に置いていました。

お昼間寝転んでゴロゴロしていたらなんだかキナ臭い。。
慌ててガスや、灰皿などチェックしましたが火を使ってないし…。だけどなんかちょっと煙い(^_^;)

ふと水晶の方を見たらまるで理科の実験で見た光景が実生活の中で起きていました。
虫眼鏡で日光を集めて火をおこす。どデカイ水晶玉が日光を集めて革手袋を焦がしていたのでした!
部屋にいる時でよかった!外出してたら火事でした( ;∀;)

みなさん!窓辺に水晶玉は置かないでください。
幸運を呼ぶはずが不幸を呼ぶかもしれません。