AZUのマンスリーダイアリー

■2015年7月■ 2つの再会


夏も真っ只中。
暑い毎日の中、喜連瓜破サロンに足を運んでくださる方を優先にしたいと考え、いくつかのイベント出店のお誘いも辞退しておりますが、7月は2つのイベントにだけ出店させていただきました。

偶然にもというか…大切な繋がりを大事にして参加を決めたイベントは、2つともカレーのイベントとなりましたf^_^;

そのイベントにご来店頂いたお客様の中に嬉しい感動的な再会がそれぞれありました。

『あずさん!中身です!』
『あずさん!あの時の子供です!』

そう、マタニティメヘンディを初めて描かせて頂いたダンサーさんのお子様ウェンディちゃんに初対面>_<
彼女のお父さんは黒人シンガーさん。お洒落で、お花がつぶれないようにと、じっと我慢して施術してくれました^_^

もうお一人様もダンサーさんで、なんとなく描いた蓮が、偶然か必然かお名前になっちゃったという男の子に再会しました^_^

どちらも描いてるときは元気よく私を蹴ってくれてましたが、めちゃめちゃ可愛くて、おばぁちゃんになった気分になりました^_^ マタニティメヘンディって本当に素敵なことです。